上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_3225.jpg
本日読んだラノベ②「半分の月がのぼる空⑧」。
何だかんだで、本編終了後に短編集が出てたけどそれも遂に今回で終わりみたい。
この作品を読み始めたのは去年末くらいだったけど、個人的に電撃の中で特に好きな作品の中のひとつ。今年のはじめにWOWWOWのノンスクランブルでアニメが放送されていた。これは微妙だった気がするけど、原作はお勧め。

■ストーリー
肝炎で入院した高校2年生の戎崎裕一は、谷崎亜希子の紹介により秋庭里香と出会う。 その後里香から心臓の病気の告白を受け、裕一は戸惑う。 しかし、裕一は自分が里香を意識し始めていることに気づく。 病院、高校を舞台に物語は進んでいく...。
Wikipediaより

今回は前作収録の短編続き「雨(後編)」から始まり、里香が転院してくる前の病院での話「君の夏、過ぎ去って」で締めくくっている。どの短編も、半月本編を読んだ人なら楽しめる内容だったと思う。ちなみに1~6巻が本編。病院での苦難を乗り越えてこそ、こういう日常の何気ない話が輝いて見える気がした。来週からは電撃初の実写ドラマが始まる。そしてドラマCDのリリースも。アニメもせめて1クール12~13話でやって欲しかったな。とても素晴らしい作品だった、作者の新作に期待して・・

背景:病院、高校、ツンデレ、セカチュー
ストーリー:★★★★☆
キャラ:★★★★★
イラスト:★★★★★

10/10点(イイ!)

■関連
ドラマCD半分の月がのぼる空公式サイト
アニメ半分の月がのぼる空公式サイト
半分の月がのぼる空 Wikipedia

■ドラマ
テレビ東京にて2006年10月2日から月曜26:00~26:30に放送予定


よろしければランク支援よろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。